転職サイト比較ランキング【ファッション・アパレル系の仕事へ転職・就職!どんなスキルが必要なの?!】

ファッション・アパレル系の仕事へ転職・就職!どんなスキルが必要なの?!

 転職サイト比較ランキング > なりたい職業に転職

ファッション・アパレル系ってどんな仕事?

ファッション・アパレル系の仕事は、衣服を作る仕事とその完成品を販売する仕事とに分けられます。


衣服を作る仕事には、ファッションデザイナーのように一から新しくデザインを起こす仕事や、出来上がったデザインに従って型紙を起こしたり縫製や染色、生地作りを行う仕事があります。


デザイナーの場合には魅力的なデザインを発想することが求められるため、創造性が豊かであることが必要です。


消費者がどんなファッションを求めているのか的確に把握するために、市場動向の分析も欠かせません。


実際に衣服を作る仕事においては、デザインから型起こしできる立体的な感覚に加えて、素材の特徴や色使いに関する知識も求められます。


出来上がった衣服を販売する仕事は、主にデパートや衣料店などで仕入れから陳列、販売までを任されます。


魅力的な陳列や商品のセレクトなど、流行を敏感に感じ取りながら店作りを行うことが求められます。


最新ファッションを仕入れるバイヤーのように、流行を作り出していく仕事もあります。



どんなスキルが必要?

ファッション・アパレル系の仕事では、決まった免許などが必要となることはありません。


しかし即戦力として採用されるには、ファッション系の専門学校などで希望職種に応じて学ぶ必要があります。


またファッション感覚を磨くためにも、最新のファッション情報に触れることや色彩感覚について学んでおくことも大切です。







同じカテゴリーの最新の記事