転職サイト比較ランキング【建築・土木系の仕事は事務~現場作業まで様々!やりがいのある転職先を探しているならコレ!】

建築・土木系の仕事は事務~現場作業まで様々!やりがいのある転職先を探しているならコレ!

 転職サイト比較ランキング > なりたい職業に転職

建築・土木系ってどんな仕事?

建築・土木系の仕事内容は、ビルや住宅などの住まいや橋やダムといった公共建造物に携わるものとなります。


ビルを建てる場合、まずは設計から行います。


設計は建築士によって行われ、クライアントの要望を汲みながら十分な強度を持つ構造と魅力的な外観の両立とが図られます。


建築士による案を設計図に起こすのは、パソコンを使って図面を描くCADオペレーターの仕事です。


実際に建築が始まると活躍するのが、作業の進み具合を管理する建築施工管理技士や土木施工管理技士です。


作業員に的確な指示を与えることで建築ミスを無くし、予定通りに設計図から実際の建築物を作り上げるのをサポートします。



どんなスキルが必要?

これらの仕事においては、資格を持っていることが重要です。


建築士や施工管理技士などは、資格試験に合格した上でその仕事に就くことができます。


一方でCADオペレーターの場合には特に資格は必要ではなく、プランを読み取り設計図へと描き上げる実務的な技量が求められます。


いずれの場合も建築物という立体的なものを読み取る感覚や、サイズや重量、構造物にかかる応力計算などの数学的知識も要求される仕事です。



知識以外に必要なものは?

また施工管理技士は建築物の品質だけでなく、そこで働く作業員の安全衛生面にも注意を払わないといけません。


コミュニケーション不足による事故やトラブルが起こらないよう、メンバーを上手くまとめていくヒューマンスキルも欠かせないものです。






同じカテゴリーの最新の記事