転職サイト比較ランキング【カテゴリー1の一覧】

カテゴリー1の一覧

 転職サイト比較ランキング > 職業別おすすめ転職サイト

マイナビエージェント

マイナビエージェントはマイナビグループの転職エージェントで、業界職種に精通したキャリアコンサルタントからの転職活動アドバイスや 転職ノウハウなどの情報提供を受けれます。転職エージェントの中では最大手のリクルートエージェントに比べると登録者数が少ないがその分、丁寧な対応で利用者満足度は高い。また就活生の登録が多い「マイナビ」や「マイナビ転職」などの有名メディアを持つグループのため、...


パソナキャリア

パソナキャリアは総合人材サービス企業パソナの人材紹介サービスです。転職エージェント(人材紹介)として転職希望者へ無料でキャリアカウンセリング、求人紹介、年収交渉等を行っています。 パソナキャリアは大手から外資系やベンチャー企業までさまざまな求人情報が21,000件以上と業界最大級の転職エージェントです。多数の非公開求人情報があり、専任のコンサルタントがあなたの転職をサポートしてく...


DODA(デューダ)

DODAエージェントサービス DODAエージェントサービスは年間18,000人以上転職成功をサポートしている実績のある転職サイトです。 DODAエージェントサービスの特徴は2つ。 1つは非公開求人の多さです。DODAエージェントサービスで取り扱っている求人案件の80~90%が非公開求人です。 非公開求人は、一般公開すると応募殺到が予想される魅力的な条件の求人や企業内でも極秘の求...


アデコ(Adecco)

アデコはアメリカの人材サービス企業で売上高は世界第1位。世界60カ国以上で人材サービスを展開してます。 日本に190の拠点をもつアデコは、主要7大都市圏はもちろんの事全国エリアに対応しています。総合人材サービス企業ならではの豊富な求人情報が魅力です。 求人情報の80%は人気の高い非公開求人となっていて、アデコだけがが取り扱っている求人情報もあります。 アデコのキャリア...


リクルートエージェント(RECRUIT AGENT)

「求人件数No.1」「顧客満足度No.1」「転職支援実績No.1」のリクルートエージェントは多くの転職者から支持されています。 人気の理由はキャリアアドバイザーの質の高さ!アドバイザーとの面談でキャリアの整理をする事ができ、約5万5000件の非公開求人の中から希望条件やスキルを満たした案件を紹介してくれますよ。 面談は土日も対応していますので、平日は仕事...


経理・事務職

経理や事務職への転職。一見、さほど難しくない転職にも思えますが、実際の所、資格がある事で転職探しが有利になる場合やスキルが重視される場合などが多く、専門職と同様、今までの実績や資格などが大切になってくる職種になっています。 ◆経理や事務職に必要な資格とは? 経理や事務職への転職を考えているのならば、是非、お勧めしたい資格が日商簿記検定です。 日商簿記検定の場合、級が設定されていますが...


外資系

日本でも、外資系に転職する事は十分可能になっています。 そして、そんな外資系にも、様々な業種が存在します。 その為、外資系への転職を考える際は、どのような業種への転職が希望なのかと言う事も並行して考える事が大切です。 ◆外資系の求人の探し方 外資系への転職を考える場合の求人の探し方としては、第一に知人などからあたってみると言った方法があります。 外資系の場合、一般的な転職サイ...


営業

営業への転職となるとどんなスキルが必要なのか。 また、転職において有利な資格があるのかなど気になる点も多いかと思います。 ◆営業への転職において、有利な資格とは? 営業にも資格があると仕事の上で、有利な事が多くなっています。 例えば、TOEICなどの語学系の資格です。特に大企業や外資系への転職を考える場合、グローバル化を考えると欠かす事の出来ない資格の一つになってきます。 そ...


クリエイティブ

◆転職エージェントとの付き合い方 現代において、転職する際に欠かす事の出来ない存在になっているのが、転職エージェントです。ハローワークや求人誌での転職活動に加え、転職サイトを利用し、転職活動を行う人が多く、その際、お世話になるのが転職エージェントなのです。 ◆転職エージェントと付き合うメリットとは? 転職エージェントと付き合うメリットは、転職活動を行う上で、たくさんあります。 ...


後悔しない!チェックするべきおすすめ転職サイト10社

転職サイト比較ランキング 目次 転職サイトランキング 「転職エージェント&転職求人サイト人気ランキング!」 みんなの転職サイト体験談 「30代女性クリエイターまゆ子都心へ転職!」 「自己PRが苦手なゆう太郎・営業から経理に転職!」 「43歳で初転職!のり男が出会ったできる転職エージェント!」 ...


IT・エンジニア

一言で、IT・エンジニアの仕事と言っても、その仕事内容は様々です。 その為、まずは、どの職種への転職を希望しているのか明確にし、転職活動を行う事が大切です。 その上で、少しでも良い転職先に出会う為に、いくつかのポイントを踏まえ、転職探しを行う事が大切になってきます。 ◆IT・エンジニア関係の職種には、どのようなものがあるのか? IT・エンジニアへの転職と言うと、システムエンジニア系...